近藤和也オフィシャルサイト
民進党石川県3区、衆議院議員の『こんどう和也』公式ホームページです

ログインskip to content

Archive for 12月, 2011

土曜日, 12月 31st, 2011

年末街宣。
ー西高校前、中能登町内で打ち合わせ後、中能登町アルプラザ前、1咋市バロー前、せ勹左鮑硬澄↓イほく市念仏橋詰、Τ案角南交差点、津幡町アルプラザ前、津幡郵便局前、内灘町チューリップ前、向陽台交差点、終了のち偶然にも田中美絵子代議士が。来年に向けてお互いの健闘を誓い合いました。木津交差点、今浜交差点、羽咋中央バス停、中能登町どんたく前、七尾市アスティ前。

今年一年間皆様にはお世話になり、本当にありがとうございました。
東日本大震災が起きてしまった中であるにもかかわらず、政治家が力を合わせてやるべきことが出来なかった悔しい年となってしまったことを心よりお詫び申し上げます。
来年こそはさらに強い覚悟をもって活動にあたっていきたいと思います。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

金曜日, 12月 30th, 2011
   

4efdc8dab22fa-dsc_0587.jpg

年末恒例の街宣。
七尾駅近く、田鶴浜ヤマキシ前、中島演劇堂交差点、 穴水町白山町交差点近く、穴水町此木交差点、能登町天坂交差点、能登町宇出津中央商店街、能登町松波交差点、 珠洲市シーサイド前、珠洲市ムサシ前、輪島市役所前、 輪島市ファミイ前、志賀町シオンの湯横。

消費税、年金、議員定数削減、個人向け復興国債を中心にお話をさせていただきました。

時折雪が舞う中でも多くの方々から車の中から手を振っていただいたり、車を降りて近くまで来ていただき激励や叱咤の声をいただきました。お弁当をわざわざ買っていただいたり、温かいコーヒーをいただいたりもしました。本当にありがとうございます。
「あんたは離党せんがかいね?」
「消費税増税はしょうがないわ」
「もうちょっと自分たちの話を聞いた政治を行って」

街宣の度に、政治には常に皮膚感覚が重要だと感じます。
ありがとうございます。

木曜日, 12月 29th, 2011

内灘町の清湖大橋付近で久しぶりの街宣。
羽咋市、中能登町、七尾市、穴水町、志賀町訪問。

「身の丈にあった政治を」

今日いただいた印象に残った言葉です。
財政が厳しい状況の中で、何でもかんでもやるのは無理だ、高成長を望むこと自体が正しいのか、というご意見です。

夜は七尾市で懇親会。

水曜日, 12月 28th, 2011

羽咋市内で朝の街宣。
能登町、珠洲市、輪島市内訪問。
夜は輪島市内で打ち合わせ。
皆さんのご厚意に感謝です。

同期議員を含めた離党の動きについては残念に思います。
ただし、党は分かれても、国民の生活が第一という理念は同じであると信じます。
与党であることは決断の連続です。
そして、安易な決断の連続が、今に続いていることを考えれば、厳しいことも言っていかなくてはいけないことも事実です。
今日は私も呼びかけ人の一人として活動をしている「消費税増税の前に議員定数の削減を実現する会」の活動の成果として
樽床幹事長代行が「定数削減無くして増税無し」と発言をしていただきました。
皆さんからのご支援が力になってきています。
夜明け前が一番しんどい。
そう思いながら夜明けを招き入れたいと思います。

火曜日, 12月 27th, 2011

輪島市内、金沢市内、内灘町、かほく市、志賀町訪問。
今日も数多くの厳しいご意見をいただきました。
けいじゅヘルスケアシステム大忘年会に参加。
地域医療を支えていらっしゃる皆さんの元気に、来年に向けての力をいただきました。

月曜日, 12月 26th, 2011

七尾市倫理法人会から。
スギヨ前、津向交差点で朝の街宣。
七尾事務所スタッフ打ち合わせ。
輪島市内、七尾市、能登町内訪問。
中能登町で懇親会。
地域の先輩の皆さんからの心温まるご教授にただただ感謝です。

日曜日, 12月 25th, 2011

七尾市内、輪島市内訪問。
石川3区内で志を同じにして頑張っていただいている地方議員の皆さんと懇親会。

土曜日, 12月 24th, 2011

朝の七尾線に乗って金沢、そして敦賀へ。今日の目的地は「もんじゅ」。
「もんじゅ」の問題点は大きくは二つ。
一つは高速増殖炉の是非。本当にエネルギーの効率的利用が出来るの?さはさりながら最終的な処理はどうするの?
もう一つはナトリウム使用技術はどうなっているの?必要なの?
多くの時間とお金をかけながらも現時点では多くの批判の的になっている「もんじゅ」。専門家的な視点からだけではなく、納税者からお預かりしている税金を使わせていただいているという観点が必要なのは言うまでもありません。研究者の皆さんと一般の方の時間軸が違うということも指摘させていただきました。
もちろん、「もんじゅ」一つを取り上げて「無駄だ!」という指摘は適当だとは思えません。研究者の彼らも、国策に乗っ取って最善の努力を務めてきたと考える方が健全です。
ただし、その国策そのものが適当性を得たものであるかどうか、その点で3・11を経て感情的には研究者を中心とした働いている方々に対しての批判は適当ではないと考えます。批判されるべきはその人ではなく、政策です。
だからこそ、私たちは原子力大綱の見直しへ向け、政策提言を行っていく必要があるとの思いで活動をしています。原子力政策で比較関心の低かったバックエンド問題全体からの議論が必要です。この時の結果として批判されるのは政治家であることは間違いありません。
匂い、雰囲気、表情、景色や街並み。施設そのもの以外も非常に重要な情報です。もはや目を背けることが出来ない問題に、逃げずに取り組んでいかなくてはいけません。

夕暮れ時から七尾市内訪問。「田舎の愉しみ方」を教えていただきました。
七尾市内でふれあいトーク&懇親会。
田舎最高です!

金曜日, 12月 23rd, 2011

輪島市内、七尾市内訪問。
私の子供より小さい子からもらったカイロの温かさに、、雪舞う寒さの中、心の中から「ジーン」ときました。
人って暖かいです。
津幡町、かほく市訪問。
夜はFMかほくの忘年会に参加。
さすが「自分から情報発信したい!」というパーソナリティーの皆さん。楽しいところも真剣なところも色々な面で学ぶべきところがあります。

木曜日, 12月 22nd, 2011

・国交省レク
・財務省レク
・税と社会保障の一体改革
ただ単に増税賛成、反対の議論をしているようにしか見えないかもしれませんが、私も含めて各議員が真剣に様々な観点からの議論をしています。
時には熱くなって当然。
議論さえもしない、問題の先送りほど無責任なことはありません。
夜に七尾着。
懇親会。

次のページ »

カレンダー

2011年 12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

記事のカテゴリ

月別の記事

こんどう和也事務所
〒926-0031
石川県七尾市古府町ワ部45−2
E-mail:ishikawa3@kondokazuya.com
TEL:0767-54-5005
FAX:0767-54-5009

LOVE JAPAN

日本の政治.jp