近藤和也オフィシャルサイト
民進党石川県3区、衆議院議員の『こんどう和也』公式ホームページです

ログインskip to content

Archive for 6月, 2011

木曜日, 6月 30th, 2011

・財務金融部門会議
国際会計基準について。
・税制改正、社会保障と税PT
社会保障、税番号制度大綱案について議論。
・港湾振興議連
被災地の復旧状況や日本海拠点港について。
・検査検定、資格認定に関する小委員会
理容師、美容師に関わる資格制度について。
・世界農業遺産打ち合わせ
・インタビュー2件
・国難に立ち向かうための勉強会
再生可能エネルギー法案について。
・拡大政調役員会
第二次補正予算の概要、社会保障と税の抜本改革調査会のとりまとめ、復興ビジョンチーム「土地利用制度、規則に関する提言」について。

今週は国会が止まっているように見えるかもしれませんが、
各分野において真剣な議論がされてきています。
目立ちませんが・・・

 

水曜日, 6月 29th, 2011

・要望受け、事務所内作業
・戸別所得補償制度検討WT
昨年のモデル事業の検証、米の先物上場について。
・世界遺産議連
平泉の登録報告。
・有志の会
債券アナリストより原発補償スキーム等のヒアリング。
・農水省レク
六次産業化補助事業について。
・再生可能エネルギー推進WT
・農林水産部門会議
・社会保障と税、税制改正PT
執行部一任を決定。異論もあるようでしたが、十字架は誰かが背負わなければいけません。

火曜日, 6月 28th, 2011

・戸別所得補償制度検討WT
・法務省レク
・国会対策委員会全体会議
・両院議員総会
一歩前進、半歩後退、一歩前進、二歩後退の気配に耐えながら、立ち止りながらも、半歩前進。
いつかはかならず三段跳び!
ガマンすること。あきらめないこと。ですね。

月曜日, 6月 27th, 2011
 見た目は優しそうな善十朗君です。

七尾市倫理法人会。今日の講話者は極真空手の森善十朗君。中量級の世界チャンピオンです。
「子どものころからなりたいと思っていた、世界チャンピオンになって、俺ってすごいな、偉いな、という思いではなく、ただ、今まで支えていただいた方への感謝の気持ちだけがでてきた。」
「我慢すること、あきらめないこと。」
「今度の大会で頑張って、七尾ってすごいんだぞ!と。」
私より一回り若い牛年の善十朗君。
11月の無差別級世界大会に向け、頑張っています。
体づくりにもお金がかかります。
ご支援お願いします!!!
http://www.kyokushin-josai.com/mori/

七尾市役所前で久しぶりの街宣。
事務所でスタッフ打ち合わせ。
来客、要望受け。

世界農業遺産について打ち合わせ。
小松空港から東京へ。

税と社会保障一体改革PTに参加。
今日もまとまらず、役員による政府との話し合いを経て、あさってに再度。

日曜日, 6月 26th, 2011

中能登町訪問

民主党石川県連として志賀原発視察。IAEAへの報告を受けての現地視察。稼働の是非を決めるためではなく、今後は福島第一原発の状況推移の中で、追加の対策が必要になる可能性があり、そのための現状確認のための視察です。緊張感を持って対策を行っていることは十分に伝わってきました。

穴水町、能登町訪問。ある方のところで、「俺は自民党や!」と言いながらも、家に上げていただき、偶然に集まられていた方々とプチ座談会をさせていただきました。
党派を超えて!
身に沁みます。ありがとうございます。

能登町でふれあいトーク。
9名の方にご参加いただきました。
「農業・漁業を大切に」
「政治は変わりすぎる」
「原発はどうなるの?」
「あんたらっちゃにはがっかりした」
「無駄をなくす努力は評価する」
「震災や国の借金を考えれば自分たちは我慢するつもりはある。政治家もガマンせんと。」
等々、 今日も活発な意見交換が出来ました。ありがとうございました。

土曜日, 6月 25th, 2011

朝一で東京へ移動。
関東七尾高校同窓会に参加。
故郷を思う多くの先輩方から数々の叱咤激励をいただきました。私より若い人も随分と参加していましたが、懇談をする時間をほとんど取れず、後ろ髪ひかれる思いで
羽田から石川へ。
羽咋市でふれあいトーク。5名の方に参加いただきました。
震災対応も含めての政治への失望や新しい政治への要請等、様々なご意見をいただきました。

金曜日, 6月 24th, 2011

・原発事故影響対策PT
・社会保障と税、税制改正合同総会
・原発被害補償に関して外部アナリストからヒアリング
羽田から小松へ。
・日本弁護士連盟石川県支部設立披露パーティー

木曜日, 6月 23rd, 2011

・財務金融部門会議
今回も引き続きGPIFについて。
事なかれ主義が美徳ではないのに、荒っぽい運用をしなさいとこちらが言うわけでもないのに、どうしてそうも身構えるのだろうと感じます。
・一期生政策勉強会
蓮舫大臣だけではなく、菊田外務政務官、林文科政務官、田名部農水政務官、すべて女性の議員より震災対応について伺いました。頼もしい仲間の頼もしい活動に力こぶです。
・検定検査、資格認定に関する小委員会
今日も二団体からヒアリング。民間を不要に縛っていないか、余計な負担を強いていないか、さらには結果として天下り等の利権の温床となっていないか、等々。
・原発事故影響対策PT
今日は海江田大臣も参加。私からは、安全宣言についての質問と、原発にかかわる避難訓練の早急な見直し指示と国による費用負担準備を要請しました。
・経産省レク
IAEAへの報告書等について。
・拡大政調役員会
第二次補正予算について。
・日本行政書士政治連盟懇談会

水曜日, 6月 22nd, 2011

・有志の会
被災地復興特区、復興基金について。
・福島県の広野町町長はじめ、職員の方に事務所にお越しいただきました。
東京では初めての面談。町の現状の課題と要請、そして広野町の復興計画もいただきました。
一人の国会議員が一つの自治体をしっかりとフォローすることによって、今後の特区構想もはじめ、きめこまやかな対応が出来るものだと思います。20年後の広野町の姿を皆さんと夢を見て創っていきます。
・代議士会、本会議
70日間の延長。野党からは造反者もでていました。
彼らの主張はごもっとも。
そもそも国会の延長を主張していたのは野党であり、それと菅首相の進退を同一線で議論するのはおかしな話。
勇気ある行動に拍手です。
・再生可能エネルギー推進WT
風力発電について、金融面からと産業面からのアプローチ。
・復興ビジョン、財金、経産合同会議
・森善十朗君http://www.kyokushin-josai.com/mori/と会食
来週の倫理法人会に向けて緊張させないようにしたつもりが、余計に緊張させてしまったかも。
・懇親会

火曜日, 6月 21st, 2011

午前中は
高齢者福祉、介護施設を考える議連に参加。
午後からの本会議は結局は開かれず。

明日は会期末。
通年国会については、若手の超党派の会合でも何度か議論をしてきていますが、
ここ数日のドタバタやカケヒキを見ると、今回の震災に限らず、通年国会に変えていく必要性を感じずにはいれません。

次のページ »

カレンダー

2011年 6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

記事のカテゴリ

月別の記事

こんどう和也事務所
〒926-0031
石川県七尾市古府町ワ部45−2
E-mail:ishikawa3@kondokazuya.com
TEL:0767-54-5005
FAX:0767-54-5009

LOVE JAPAN

日本の政治.jp