近藤和也オフィシャルサイト
衆議院議員『こんどう和也』公式ホームページです

ログインskip to content

Archive for 4月, 2010

金曜日, 4月 30th, 2010

終日事務所で作業。私にとっては外に出て走り回るより辛い作業かもしれません。
明日は「こんどう和也選対」会合の予定です。

木曜日, 4月 29th, 2010

朝一の飛行機で富山着。七尾事務所で参議院選挙の打ち合わせ。
午後から珠洲市でタウンミーティング。今日も多くのご意見をいただきました。ありがとうございます。
七尾市に戻り退職祝いの席に。長年のお勤めご苦労様でした。

いざ石川へ!

水曜日, 4月 28th, 2010

午前中は議員宿舎で掃除・洗濯。単身赴任も8ヶ月目、室内はまさしく「男の一人部屋」の様相を呈していました。明日の早朝に石川へ帰って東京へ来るのが、5月の6日もしくは10日。石川の日程も詰まっていますが、GW明けの東京の日程も「仕分け」「港湾問題」「郵政改革」「保険業法見直し」等々で目白押しです。何事もスタートダッシュが肝心、ということでそのための最低限の準備です。例えて言えば年末の大掃除のようなものです。
午後一は郵政改革政策会議。15回にもわたる政策会議もようやく最終回です。今日は久しぶりに私は「無言」。これが私の承認への意思表示です。帰りがけに私も含めてほぼ皆勤の高井議員や奥野議員と「ほとんど会議に出てきていない議員にとやかく言う資格はない!」との思いを確認しました。30日には閣議決定の予定です。混乱なく決定されることを祈るばかりです。
金融庁政策会議。保険業法改正について。郵政もこの自主共済の保険業法適用除外についても取りまとめ役は大塚副大臣です。私が目にする範囲では間違いなく大塚さんは現政権のMVP候補の一人だと思います。(今はまだ、政権そのものの評価は低いですが)
総務省で原口大臣勉強会。夕食を食べながら公務員定数や行政評価についての議論。

明日からはいざ、石川!
道半ばの改革を逆戻りさせないためにも参議院候補予定の西原あきらさんの勝利は必須です。

ここまで書いて気付いたのですが、完全に私はGWモードです。平日がいくつかあるじゃないか、と感じる方もいらっしゃると思いますが、これは30、5月6、7日は野党が本会議、委員会とも審議に参加しない、と伝えてきたためです。与党としては重要法案がいくつか控えているため、こういった日も審議するよう求めていたことだけは皆様にご認識いただけたらと思います。

火曜日, 4月 27th, 2010

健康診断と事務作業
続いて国際観光産業振興議連
本会議は放送法改正について
女性・育メンキャラバン結成式
建設業法を考える議連
地域主権・規制改革研究会
財金政策研究会
懇親会

小沢幹事長に対して検察審査会が「起訴相当」と議決したとの報道がありました。
新たな事実が出ていない中で、どうこう言うのは適当ではなく、事態を見守るしかありません。
私として今何をすべきか、有権者の皆様に何を求められているか。それが大切です。

数か月以内に、景気は「V字回復」との文字が出てくることが予想されます。
回復の流れを大企業、大都市、製造業から、中小零細、地方、非製造業まで導く必要があります。
食料品や資源価格の価格上昇による消費抑制も防がなければいけません。
事業仕訳により「膿」は見えてきましたが、取り出す作業は始まっていません。
年金記録問題も照合作業は進められてはいますが予算付けはまだまだ不十分です。

やらなければならないことがたくさんある。
追い風におごらず、向かい風に怯まず、しっかりと頑張ります。
 

党員・サポーターのお願い

月曜日, 4月 26th, 2010

約一か月ぶりに七尾市倫理法人会参加。
羽咋市、かほく市、内灘町訪問。
奥田建さん、田中美絵子さんと金沢港視察。
今日も電車で東京へ。

党員・サポーターの定時募集のお知らせとお願いです。
党員は6000円、サポーターは2000円です。党員は月に二回「プレス民主」が送られてきます。
どちらも「代表選の投票権」があります。今年9月で代表の任期終了となるため、代表選挙となれば、一票を投じていただくことが出来ます。
5月20日で締め切りとなります。
お問い合わせはホームページのメール、もしくはお電話をいただければと思います。

今まで入っていただいたことのある方、初めての方も含め、どうかよろしくお願いいたします。

日曜日, 4月 25th, 2010

かほく市訪問。続いて、かほく市タウンミーティング。
七尾市でタウンミーティング。
両会場では様々なご提案をいただいたことはもちろんですが、想像した以上に励ましのお声をいただきました。ありがとうございます。
事務所で作業。
志賀町で七鹿羽咋地域協議会結成レセプション参加。久しぶりにお会いする方も多く、楽しい時間を過ごさせていただきました。
七尾市訪問。

土曜日, 4月 24th, 2010
七尾市田鶴浜地区の春季大祭。
勇気が湧きます。

七尾事務所で作業と打ち合わせ。
穴水町で連合能登地域協議会結成レセプション参加。
珠洲市長候補予定者の落合せいこさんの事務所開きに参加。
珠洲市内訪問。
中能登町国政報告会。200名近くの方に参加いただきました。ご参加いただいた皆さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました。
ツイッター仲間の杉森さんの情報で、田鶴浜の春季大祭に参加。アポなしでお邪魔したのですが、皆さんの励ましのお声にただただ感謝です。さらに、一件お家に上がらせていただいて、おいしいお酒、肴、魚。まさしく老若男女、政治談議も含めて話に花が咲きました。

マニフェストタウンミーティングのお知らせ

かほく市 4月25日(日) 午前10:00〜 高松産業文化センター
七尾市 4月25日(日) 午後13:00〜 七尾サンライフプラザ 23会議室
珠洲市 4月29日(木) 午後14:00〜 ラポルトすず

予約不要です。どなたでもお気軽にお越しください。
 

予選通過!

金曜日, 4月 23rd, 2010

郵政改革政策会議。第三者委員会のあり方について質問をしました。
厚生労働委員会出席。遅れて始まるも自民党は欠席。
事業仕分けに参加。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100423-00000011-maip-soci.view-000
事務所で打ち合わせ。
今日は越後湯沢経由の電車で帰県。

今日から来週にかけての事業仕分けは独立行政法人が対象になりますが、5月中旬からは公益法人が対象になります。そのなかに、私がプレゼンをした法人も取り上げることになりました。今はまだ詳しくはお知らせ出来ませんが、そんなことが行われていたんだ!でもそれってどうなの?という事例です。
公益法人の問題の一つの典型的なものです。しっかりと頑張ります。

木曜日, 4月 22nd, 2010

財金政策研究会
午前中は事務所で作業
民主党青年局ブロック長会議
本会議
事務所で資料作成
マニフェスト策定会議
再度財金政策研究会

水曜日, 4月 21st, 2010

午前は久しぶりに予定がなく、ゆっくりと・・・書類の山と格闘。
金融庁政策会議。
保険業法の見直しについて。小泉竹中改革により、共済事業の多くが存続の危機に立たされています。発端はオレンジ共済詐欺事件でしたが、前改革の狙いは共済事業の資金を保険市場に開放すること。これは日本の豊富な個人金融資産を外資に開放する、という点で郵政民営化とほぼ同じ構図です。手軽でコストが低い、まさに「日本製の助け合いシステム」が壊されかけたわけですが、なんとか歯止めをかけることが出来そうです。ただ、一定の最低限のルールも設ける必要性もあり、そこは乗り越えていく必要があると思います。
終了後、党首討論。
出来なかった人たちが、やろうとしている人を「出来なかったらどうするんだ!」と。そればかり。
不可能だ、と言うのではなく、困難であってもそれを乗り越えようとするのが政治の役割です。
経済政策、財政規律、基地問題も、「失敗の経験」を語り、「だからこうするんだ」と言うのが長い間政権を担っていた前与党の役割ではないでしょうか。
野党の方々が建設的な意見を言ってこない限り、正直、時間がもったいないと感じました。
「出来なかったらどうするんだ」では何事も前へ進めません。
事務所で打ち合わせ。参院選挙に向けて。
財金政策研究会。今日は財投、政府系金融機関について。

次のページ »

カレンダー

2010年 4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

記事のカテゴリ

月別の記事

こんどう和也事務所
石川事務所
〒926-0054 石川県七尾市川原町60-2
TEL:0767-57-5717
FAX:0767-57-5743

国会事務所
〒100-8982
東京都千代田区永田町2-1-2
衆議院第二議員会館819号室
TEL:03-3508-7605
FAX:03-3508-3985

E-mail:ishikawa3@kondokazuya.com