近藤和也オフィシャルサイト
民進党石川県3区、衆議院議員の『こんどう和也』公式ホームページです

ログインskip to content

Archive for 8月, 2008

舳倉島

日曜日, 8月 31st, 2008

いつか行きたいと思っていた舳倉島に行ってきました。
「石川3区をほとんど訪問した」と言いながら、舳倉島に行っていないことがずっと気になっていました。今年の2月に一度訪問しようとしたら、フェリーがドック入りしていて渡ることが出来ませんでした。
舳倉島は輪島港から約50キロ北に浮かぶ島で、フェリーで1時間半かかります。冬季には20名程度の方が住み、夏季には200名前後の方が住むそうです。鳥の楽園、釣り人の天国でもあります。
夏休み最後の日ということで、妻、子を連れて会社員時代以来の家族旅行。とはいいながらも島ではずっと別行動。それでも子供は喜んでいました。
そして、このすばらしい景観の中の穏やかな島でも聞こえてくるのは政治への無力感と生活への不安。「どっち(どこの政党、どんな候補者)でもいいからなんとかしてくれ。」
島でも街でも聞こえてくる声は同じです。

この島で一泊して、ゆっくり魚釣りをしたい。私にそのような時間が来るかは分りません。だからこそ、多くの方に、この島を訪れ、楽しんで頂きたいと思います。

土曜日, 8月 30th, 2008

6時30分より7時30まで子供の小学校(私の母校)の草刈り
10時30分より12時まで政治講座。皆さん真剣に聞いていただきました。
13時より七尾市訪問
18時より七尾市会合参加
20時より七尾青年会議所同期会に参加
22時より七尾市会合参加

月曜日, 8月 25th, 2008

6時より七尾市倫理法人会
9時珠洲市訪問
13時金沢市会合
15時金沢市集会、終了後、紹介先訪問
20時羽咋市訪問

今日も移動効率から考えると悪いお手本のような動きをしました。
しかし、人の心は効率を求めるだけではいけないと思います。
タイミングが重要なのは投資や政治の世界だけではありません。
汗臭く、泥臭く、愚直にまずは自分が動く。
世の中を動かすには、まずは自分からです。
体力、気力とも絶好調!
車の移動時の睡魔以外は敵ではありません。

日曜日, 8月 24th, 2008

23、24日は七尾青年会議所の事業に参加
終了後、能登町で集会、後、夏祭りに参加
おいしいお酒をたくさんいただきました。
自民党の権化のような方とも同席しましたが、同じ能登人です。
飲めば分かる。
そういうものです。

木曜日, 8月 21st, 2008

7時30分より羽咋市で街宣
午前中は羽咋市内を訪問
14時志賀町打ち合わせ
16時かほく市訪問
19時七尾市会合
22時七尾市会合

ここ数日の荒天の影響でポスターや掲示板の毀損の連絡をいただきます。
石川3区はなにぶん広いので、各市町で後援会が出来たといっても、状況を把握するのが大変です。
「どこどこのポスター取れっとったよ」等、見かけられましたらお気軽に連絡をいただけたらと思います。お名前はいただいてもいただかなくてもどちらでも結構です。
もちろん、「自分の家に貼って行ってもいいよ」は大大歓迎です。
 

傘は折れても心は折れず!

火曜日, 8月 19th, 2008

7時30分より七尾市で街宣
ずぶ濡れになったため一旦事務所に戻り
10時より羽咋市、志賀町訪問
19時30より中能登町打ち合わせ

大雨洪水警報が出ているとも知らずに朝の街宣。七尾市役所から七尾駅に戻ると、近くの交差点は冠水していました。(わずか30分前はなんともなかったのに!)
計一時間の街宣を終えた私の姿は「バケツをひっくり返したような」というよりも、「スーツのままプールに飛び込んだ」という状態でした。さすがに傘を持ち話をしたのですが、途中で壊れてしまい、あってもなくても一緒だったと思いますが、「傘は折れても心は折れず!」の心意気です。

政府もようやく景気悪化を認め、景気対策の必要性を言い始めました。遅すぎると言わざるを得ません。
間違った改革という名の寒風摩擦の中で、寒いから毛布が欲しいと訴えている人がいて、(自分たちは暖かい家にいて)いやまだ暖かいと言っていたのが去年の秋口。
寒さを訴えていた人がとうとう風邪をひいてしまい、自分達にまで伝染してしまっては困るから毛布をやろうとしているのが今の姿。
効果は無いとは言えませんが、人間の体も、景気もタイミングが重要です。
別世界内閣、後手後手内閣にこれ以上私たちの生活を任せていてはいいのでしょうか。

お墓参りと夏祭り

金曜日, 8月 15th, 2008

今日の朝は静かにスタート(神様やお疲れの皆さんに静かに休んでいただくため、街宣をせず)
お昼過ぎまでお墓参り
午後は中能登町訪問
18時から中能登町、七尾市計3ヶ所の夏祭りに参加
「タスキぐらいしとらんと、誰か分らんぞ」とのご意見を頂くも、
そのようなご意見を頂くだけでも去年とは雲泥の差だなぁ、と感じながら、これも去年とは段違いにうまくなった?盆踊りで心地よい汗を流しました。

今日はスタッフとして

木曜日, 8月 14th, 2008

昼より夏祭りの準備から参加。
舞台作りから提灯の取り付け、屋台での販売(主に焼き鳥を担当していました)まで、忙しくまた楽しい日となりました。
多くのお祭りに参加させていただいていますが、スタッフとして迎え入れる側としてもお祭りは楽しいものです。

地殻変動

金曜日, 8月 8th, 2008

7時30分より志賀町で街宣
13時まで志賀町訪問
16時まで中能登町、羽咋市で掲示板設置
17時より羽咋市で経済勉強会の講師
19時30分より七尾市で打ち合わせ
21時30分より事務所にてマスコミ対応

先日、街頭演説を終え車に道具を入れていると、近所の方がやってきて「よかったら自分の家に掲示板つけてもいいよ。めだつところやさけ。」と言い、さっそく掲示板をつけさせていただきました。本日は事務所に面識のない方から「掲示板つけてもいいよ」との電話をいただきました。
とかく目立つことを避けたがる地域ですが、掲示板ひとつとっても、石川3区でも間違いなく地殻変動が起きてきていることを感じます。

能登有料道路無料化

火曜日, 8月 5th, 2008

7時30分より七尾市で街宣
午前中七尾市、中能登町で看板設置
13時30分より中能登町アポ
15時より羽咋市訪問

本日の新聞で能登有料道路無料化が取り上げられていました。
私もローカルマニュフェストの一つとして有料道路の無料化を挙げています。
記事には、3区の現職の代議士も無料化を強く求めたとありました。
事あるごとに私が訴えていることに危機感を覚えたのでしょうか。
ともかく、地域のためには良いことなのではないでしょうか。

しかし、被災者生活再建支援法の改正案の能登地域への実質的な遡及(過去へ戻っての適用)に関し、「私がやった」とはいかがなものでしょうか。
昔の政治家の悪い癖、「わたしがやった」はもうたくさんです。過去の新聞記事の検索も容易にできる時代。有権者を欺くことはできません。

「わたしがやった」よりは「これをやりましょう」と行動する政治姿勢が必要です。
「能登有料道路無料化」に知恵と力を結集して実現させます。

次のページ »

カレンダー

2008年 8月
« 7月   9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

記事のカテゴリ

月別の記事

こんどう和也事務所
〒926-0031
石川県七尾市古府町ワ部45−2
E-mail:ishikawa3@kondokazuya.com
TEL:0767-54-5005
FAX:0767-54-5009

LOVE JAPAN

日本の政治.jp